やせるための呼吸法が存在する

深呼吸で痩せるって本当!?

呼吸を少し変えるだけで痩せるって本当?深呼吸するだけで痩せると評判の「深呼吸ダイエット」に、今回はクローズアップ。冷え症や心の不調までも改善するというこのダイエット法を、今回は詳しく解説していきます。 このダイエット法を提唱するのは、自身も3週間で8.5kg痩せたという羅予澤さん。「深呼吸=深い腹式呼吸で基礎代謝が上昇し、痩せる体質になる」とのこと。詳しい効果は主に3つだそうです。

1、深呼吸による体温上昇で冷え症が改善される。 2、腹式呼吸により腸の働きが活性化され、便秘の改善に繋がる。 3、深呼吸をすることで横隔膜が内臓を刺激し、血流を良くする。 本当ならば、ぜひとも試してみたいところ。けれどただ深呼吸を繰り返すだけでよい訳ではないようです。次から、深呼吸のコツを解説していきいます。

基本のルールは3つ。 1、まずは仰向けに寝て(または椅子に浅く座り背もたれに斜めに背を預けて)、リラックス。 2、お腹の上に、両手の人差し指と親指をつけて三角形をつくる。肘は床につけ、両手の力を抜く。親指はおへその上に。お腹の表面の起伏を確認しながら呼吸法を行う。 3、吸って吐くまでの一呼吸は最低でも12秒かけて行う。 10回セットで2分未満になってしまう場合は少し呼吸の長さが足りないかもしれません。注意点として、満腹時に実行するのは避けてください。

それでは次に、やり方を解説します。 まず、鼻から息を吸います。この時、意識をしてお腹を8割程度膨らませてください。そして、また意識をして呼吸を止めます。 そして呼吸を再開します。さらに鼻から息を吸い、お腹をいっぱいに膨らませてください。限界を迎えたら、ゆっくり、ゆっくりと鼻から息を吐きます。 最後は自然に息が泊まるまで吐き切ってください。 この工程を繰り返すだけでOKです。

また、深呼吸にはイライラを落ち着かせ、自律神経を整える効果もあるので「空腹感はないけどつい食べてしまう」なんていうあなたにもオススメです。 ダイエット中に苛立ちが湧いてきたり、食欲が増してきたら、まず落ち着いて深呼吸をしてみましょう。 健康を気遣い、身体がいま何を求めているかを読み取ることはダイエットにとても大切なことです。この呼吸法を身に着けて、理想の体型に近付けるよう一歩踏み出してみましょう!