背伸びするだけでダイエットができる

どうして痩せるの?背伸びダイエット

近年、注目を集めている「背伸びダイエット」。こちらはダイエットの専門医である佐藤万成さんという方が発案した方法で、やり方は簡単。鼻から息をゆっくりと吸い、口から吐きながら、ただ1日3分「背伸び」をするだけ。伸びれば痩せるという考え方の元、提案されたのがこのダイエット法です。 でも、それだけでどうして痩せられるのでしょうか?それには、きっちりと理由があるのです。

背中には上半身を支えている「脊柱起立筋」という筋肉群があり、その中には代謝量を上昇させて脂肪の燃焼を助ける細胞がたくさん存在しています。背を伸ばすとその筋肉群が伸びて、細胞が刺激され、脂肪燃焼の作用を更に活発にさせるのです。また、背を伸ばせば腹式呼吸と胸式呼吸が最適に行われるようになります。これにより内臓の働きが活発になり、代謝量が向上するのだそうです。これは「ウエストのサイズダウン」に繋がるのだそうですよ。

また、背伸びをすると成長ホルモンの分泌が促進されることが確認されています。成長ホルモンはお肌の下の水分保有量を高める効果があるので、「アンチエイジング」も期待できます。お肌のきめ細やかさを保つことにも、この背伸びダイエットは効果的なのですね。

更に、背伸びはストレスの解消や鬱病改善、自律神経の正常化にも威力を発揮します。悪い姿勢は精神衛生面にも悪い影響を与え、自律神経のバランスを崩してしまうことが明らかにされています。背伸びをすることによりハッピーホルモンとも呼ばれる「セロトニン」が多く分泌されますので、「自律神経の改善や気分のリフレッシュ、鬱病の改善」に役立ちます。

自律神経が回復されれば血のめぐりが良くなりますから、「冷え症や便秘の改善、腰痛や肩こり」などにも効果的なのです。たかが背伸び、されど背伸び。姿勢だけでこんなに改善されてしまうなんて驚きですよね。 そして、背伸びによって「体の歪みを矯正」することもできるのだとか。姿勢を正すと筋肉の衰えを防ぎ、骨盤が締められ、内臓下垂を防ぐので、食べすぎを防止することにも役立ちます。

背伸びをするのに専用の器具などは必要ありません。お金をかけずにこんなに健康的になれてしまうのです。ぜひ、あなたもチャレンジしてみてくださいね。